• 2007.08.05 Sunday
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • - | -

  • 2007.07.23 Monday 08:00
  • (お徳用ボックス) コントレックス 1.5L×12本 #0011642 |コントレックス
  • by
(お徳用ボックス) コントレックス 1.5L×12本 #0011642(お徳用ボックス) コントレックス 1.5L×12本 #0011642



水源地は魅惑のスパ・リゾート
1774年に最初のスパが誕生して以来、コントレックスヴィルはスパ・リゾートとしても人気を集めている。大規模な施設で心身をリフレッシュできるほか、フィットネスやスリミングも盛ん。たとえば、ボディケアやカウンセリング、エクササイズ、リラクゼーションを組み合わせた世界初のダイエット・プログラム「フォルフェ・リーニュ」。これは医師が指導するカリキュラムに基づいて、運動と適切なカロリー摂取を心がけるというもの。「コントレックス」は、こうしたプログラムの際に不足しがちなカルシウムやミネラルの補給に欠かせないものとして役立っている。

カルシウムやマグネシウムなどミネラルが豊富
カルシウムを多く含む代表的な食品群といえば、牛乳、チーズなど の乳製品。またマグネシウムはナッツ類に多く含まれている。しかしこれらは、カロリー摂取を気にするダイエット中は敬遠されがち。そこでおすすめしたいのが「コントレックス」。「コントレックス」には、500ml中牛乳瓶約1本分のカルシウムとアーモンド約10粒分のマグネシウムが含有されているうえに、カロリーはゼロ。スリミングのパートナーとして役立てることができる。

「硬水」ならではの飲みごたえ
ミネラルウォーターはその硬度によって、「硬水」「中硬水」「軟水」の3つに大きく分かれる。硬度とは、水の中にカルシウムとマグネシウムがどれくらい含まれているかを数字で表したもの。一般的に、硬度が100以下のものは「軟水」、100から300までだと「中硬水」、そして300以上が「硬水」といわれている。こうした硬度によって、味にも違いが表れる。「コントレックス」の硬度は1475と非常に高レベル。豊富な成分を感じながら、ゆっくりと噛むように飲もう。


商品説明
「コントレックス 1.5L*12本」は、硬度は1551の超硬水。フランスはヴォージュ地方のコントレックス村にある水源から汲み上げられたナチュラルミネラルウォーターです。
コントレックス村では、水源の周囲1200ヘクタールもの広さの土地を環境保護地域として指定し、水源保全のための徹底した管理を行っています。この水の特長は、1L中に486mgものカルシウムが、体に吸収されやすいイオンの形で含まれているということです。また、マグネシウムも1L中に84mgも含まれていて、カルシウムの吸収を助けています。

採水地
コントレクセヴィル・フランス




硬水と言えば 2007-06-17
近年価格もだいぶ安くなって、買いやすくなりましたね〜。

便秘解消によるダイエット効果のみならず、カルシウムも
カロリーレスで摂取できると言う意味でも女性向きの水ですね。

軟水に慣れた日本人にはちょっと飲みづらいかもしれませんが、
他の方が書いているように冷やして飲むのが一番。

それでも辛ければ、エビアン⇒ヴィッテルを一週間ずつくらい試して
飲むと丁度良いかもしれません(硬度にちょっとづつ慣れると案外平気)。


さらに詳しい情報はコチラ≫
  • - | -

  • 2007.08.05 Sunday 08:00
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク
  • - | -

 
ARCHIVES
SPONSORED LINKS
SEARCH
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.